正しい保湿ケアで引き締める



目指せ!毛穴が目立たない肌!

 毛穴って、どうして大きくなるのでしょうか。
子供の頃、毛穴の事なんて気にもしなかったのに、いつからか自分の顔の毛穴を鏡で確認して気にするようになったと思います。
考えてみれば、お化粧をし始めてからです。
美顔器で美肌になりたいならどれが効果的? 若い頃は、少々、洗顔を雑にしていても、保湿を怠っても、毛穴の毛穴の開き・汚れは目立たなかったと思います。
でも、20代の頃の肌の状態と今の30代の肌のきめの細かさは明らかに違ってきているように感じます。
特に気になる部分は鼻の毛穴と鼻に近い頬の毛穴です。
毛穴のつまりを解消したいならこちらからどうぞ 自分自身の毛穴の状態が気になるようになってからは、話す相手の人の毛穴を自然と見ている自分が居ます。
やっぱり、毛穴が開いていると、鼻の皮脂が出て、てかっていたり、毛穴が詰まって、黒くぶつぶつしているように見え、清潔感が感じられないような気がします。
日々の洗顔、その後のケアに手をかけるかどうかの積み重なりで見た目年齢が確実に変わるのではないかと思います。


乾燥が毛穴の開きやトラブルに

毛穴の開きは、過剰な皮脂分泌だけが原因ではないんです。
たるみによって毛穴の開きが起こる場合もあります。
正しい保湿ケアで毛穴を引き締めましょうね。

私たちは毎日洗顔していますが、うるおい成分も落としています。
これを放置すると、乾燥や毛穴の開き、トラブルになることが多いのです。
クリームや美容液、複数の保湿を上手に使いましょう。
美容液は、おでこ、あご、両方のほおにつけます。
そして内側から外側に伸ばしていきます。
全体を伸ばしたら目じりに薬指を使って浸透させましょう。

今日は、久しぶりに音楽仲間のあいさんとお昼を食べに行きました。
肌がきれいになっているなあと感じました。
やはり真剣にお手入れすると変わってきますね。
あいさんの肌が最近綺麗になったのは、乳液とクリームを必ず使うようになったからです。
お手入れの最後で、肌をやわらかく整えてくれる働きがあるから若く見えるようになったのです。
化粧水、美容液で与えた成分が、うるおいを逃すことなく守れるので、毛穴の状態もとてもいいと喜んでいました。